僕に幸あれ。君に少し幸あれ

ブログトップ

晴れのち雨

こんにちは〜!皆元気にしてるか〜い??
東京で30本の指には入る純粋男、G君で〜す。
今日はちょっとフレンドリ〜な感じで登場してみたけれども。

嫌、まず俺がね、最初に言いたい事はね、寒いよ東京って事なのよ。
殺す気ですか?って事なのです。
いや〜実に寒い最近!根っからの夏男としては天敵ですよ。
おっさんの天敵チーマーみたいなもんよ。おやじ狩りね。
言わば今回は完全に夏男狩りですよ。ふざけなさんなと私は言いたい。
西高東低さん、ふざけなさんなと。

でもね〜こんな事言ってもね〜行かなきゃならなかったのですよ。
はい。免許更新です。期限は後5日と迫ってたんですよ。
前回宮崎帰った時行こうとしたんですが暇なくてねー、今回初めて東京で更新に。

まず電話したのよ、何時からか聞くために。
そこは東京。やっぱりコンクリートジャングルですわ〜。
宮崎だったら確か、朝からとお昼からの2パターンしか無いんですわ。
に比べ、東京は指定の時間までだったら何時に行っても OK!! なのよ。
実に器が広いぜ、石原慎太郎よ!

で行って、受付してからの更新の流れもやっぱり眠らない街東京ですわ〜。
実にスピーディ。次から次へと進む進む、そして進む!
これはすぐ帰れるで〜!う〜イエス!イエス!そしてイエス!!


は〜。この時がその日一番の俺のピークやったな…。
は〜。この時は冬の寒さなんて忘れてたな…。


「あなた〜違反がありますね?」



「え?」



そんな無敵の俺を最後に待っていたのは、講習2時間授業。。。




ガビーン。




このご時世、ガビーンは言わんぞしかし。出でこんやろ、そんなフレーズ。

それがでたの。

シートベルトで遠〜い昔、一回捕まっただけですよ?
さっきまでの器はどこ行ったの石原さん?2時間講習ってあんたドSやん。言っとくけど俺もドSなのよ?
めんどくせー、そんな事思いながらも渋々ビデオ見たさ。
めんどくせー、なんか飲酒運転の加害者にはねられて、亡くなった被害者の親が涙でコメントしてんのよめんどくせー。申し訳ないが正直、




泣きかけた。




ごめんね、めんどくさいって言って。
気付いたら思いっきりビデオに集中してたよ俺。
いや、もうこれは映画やな。980円くらいやったら出してもいいわ。
本当に泣けるよこのビデオ。胸にドーンってきたッス。
私の頭の中の消しゴムがなんぼのもんじゃーい!こら!
タイタニックがなんじゃーい!こら〜!ボケ〜!カス〜!
っと思ったら特した気分になった。う〜イエス!イエス!
これで帰れる〜!!う〜イエス!イエス!そしてイエス!



やっぱりこの時かな〜今日の俺が一番輝いてたのは…。
やっぱりこの時かな〜今日の俺のピークだったのは…。















できあがった免許写真めっちゃブサイク。
[PR]
# by dachininnga | 2005-11-22 02:33 | life

あの人に手紙を書こうシリーズ パート1

拝啓、チャゲ&飛鳥 様

初めまして。私、いつもいつもお二人の歌にはお世話になりっぱなしの者でございます。小学生の時から聞かせていただいてました。数々の名曲からアルバムの曲まで、いつも口ずさんでたのを覚えています。そういった尊敬の意味も込めまして、第一回ゲストとして、チャゲ&飛鳥さんに手紙を書かせていただきます。


私が初めてお二人の歌を聞いたのは小学校の低学年あたりだったと思います。
たしか大ヒットした昭和の名曲「say yes」だったと。

聞いた瞬間、小学生ながらに衝撃を受けました。何て良い曲なんだ、何て良い声なんだと。こんな歌手がこの世にいたんだっ!とうれしくなった位です。

たぶんその時からですかね、胸に思いを閉じ込めたのは。たぶんその時からですかね、ずっと言いたかったけど言えなかったのは・・・。っていうか



































「飛鳥、ウオンウオン言い過ぎじゃねえ?」







































歌ってる時。いや、わかりますよ!
個性っていうのは非常に大事な物ですし、ただ、、





































「チャゲ、声が高すぎじゃねえ?」


























って事なんですよ!
もちろん歌手の方は音域が広い方が良いに決まってますよ!
それはわかってます!高い歌声に惹かれたりもします!ただ、








「飛鳥、ウオンウオン言い過ぎじゃねえ?」






やっぱり言い過ぎでしょー?飛鳥さん。
たぶん国民全員が思ってる事ですよ。
めちゃめちゃ私も暖めてましたよ。
タイムカプセルを開ける気分でしたよ。
飛鳥さんの歌うたびに「うおんうおん」言ってるんですもーん。































「うけるはー自分。」




























なんでやねん!ってツッこんで下さいよー?飛鳥さーん!
多分国民全員が思ってる事ですよ?
なんでやねん!アッホッかっ!ってツッこんでくださいよー?
そしたらたぶん













「ひくわー自分。」









チャゲさんも怒らないで下さいね。私は大ファンっていう前提なんですから。
でもチャゲさんもすごいですよね。声がすごい高いですし。。。
ま、まあ声が高い人って世の中にはたくさんいるかもしれないですけど、
チャゲさんはすごいんですよ。










「まあ・・・なんとなく。」










いや、でも本当は大好きなんです。
私が言ってる発言は大ファンという前提があってですから。
チャゲ&飛鳥以外でも活躍されてる事も知っていますし、チャゲさんがソロで歌ってらっしゃる「エピローグ」、私大好きですから。
あの曲の詩は女性側から見た恋愛ストーリーになっていて、女性の歌をあえてチャゲさんが書いて歌い上げているという曲ですよね。素晴らしいです。ですが、







「じぶん・・・何キャラ?」







って事なんですよチャゲさん。
チャゲさんは完全に一般庶民から見ても謎めいているのですよ。
いっつもサングラスにバンダナ巻いて、








「じぶん・・・hage?」









そして









「じぶん・・・タモさん?」












そして











「じぶん・・・何キャラ?」








っていう「チャゲの方程式」が出来上がるんです。
これが解けないのです。
そもそも数学が苦手な私が数学にチャゲを足してわかると思いますか?

(数学+チャゲ=A) A=わかりません

でも今さらですが、そんな謎めいたチャゲさんも大好きです。
この前テレビでお二人を見ておもしろい所とか意外でした。
普段、歌声しか聞いてなかったですから。
特にチャゲさんはテレビ見ててずっと観客や視聴者を笑わせてくれてましたね。
とてもおもしろかったです、








































「顔面が。」







































皆、大爆笑でしたよ。
自分の親のあんなに笑った顔、初めて見ました。ありがとうございました。
飛鳥さんもおもしろトークありがとうございました。
その後もずっとテレビ見ていたのですがやっぱりお二人の歌、最高でした。
胸に残りました。
さすがに何十年も第一線で活躍されているはずです。
私もこれまで以上にファンになったような気がします。でも、























「やっぱり飛鳥、ウオンウオン言い過ぎじゃねえ?」


































「チャゲ、声高すぎじゃねえ?」










































「飛鳥、太った?」










































「チャゲ、痩せた?」








































「やっぱり飛鳥、ウオンウオン言い過ぎじゃねえ?」








































「チャゲ、また痩せた?」







































「チャゲ、何キャラ?」








































「チャゲキャラ?」




































「チャ毛?」









































「チャ系?」





































「親父、早く金返して」








































「チャ系&飛鳥?」


































「チャゲとたいせーかぶるわー」






































「チャゲ&たいせー」






































「チゲ鍋食うとチャゲ思い出すわー」












































「チャゲ&チゲ」








































「チャゲもラブレター書くのかな?」































「チャゲレター」













































「つんく、太った?」











































「チャゲ痩せた?」










































「ぶっチャゲ痩せた?」



注:私、本人はチャゲ&飛鳥を本当に大好きであり決して悪気はございません。これからもチャゲ&飛鳥を応援よろしくお願いします。 by G
[PR]
# by dachininnga | 2005-11-17 03:33 | 手紙シリーズ

☆妖精☆

ここは冬風強まる東京の、電気とオタクが融合する秋葉原。
そう、アキバ系の街、秋葉原だ。
俺と色の黒い友人は、期待と不安で少し緊張していた。
ドアを開ければそこは秘密の花園が俺達を待っている。
正確に言うと俺達の帰りを待ってくれていると言った方がベターだろう。

それにも関わらずドキドキするのはナゼ?

なぜならばそこは、オタクのコックピット、メイドカフェの目の前なのだ。

言うならば今日は
     「初めてのメイドカフェ、オタクじゃないのよ特別編」
                            をお送りしよう。

噂は聞いていたが、行った事は無い。興味はあったが勇気が無かった。
人生何事も勉強だ!俺らは心の中でエンジンを組んだ。
「ファイトーーーーーおう!」
緊張の中ドアを開ける。その瞬間・・・




メイド「☆お帰りなさいませ御主人様☆」



俺「ん?・・・




 「キターーーーーーーーーッ!!!!!!」





何これ?何なのこれは?ドッキリ??ここ俺んちじゃないよ?これが噂のメイドカフェなの?
俺らは内心かなりの衝撃を受けたが平常心を装うしかなかった。だって恥ずかしいんだもん。
テレビで見たまんまデス。興奮しマス。
なぜかカッコつけながら席に着いたら、足早にメイドがお絞りを持って来た。


「☆こちらお使い下さいませ御主人様☆」

「あ、ありがとうございます」
おしぼりをもらった俺は普段どうり自分で手をふこうとした。その時・・・






「☆私がお拭きしますよ?御主人様☆」







「萌えーーーーーーーーーー!!!!!!」






何これ?何なのこれは?ドッキリ??

メイドは・・・嫌、俺様のメイドは黒のひらひらのドレスの上に白いエプロン、頭には冠みたいなヤツを付けている。
こんな格好で寿司屋の親父が大とろを握ったら客にぶっ飛ばされるだろうよ。

ただ今はオールオッケーー!!!

ファイナルアンサー??うん、ファイナルアンサー!!

めっちゃやさしく拭いている。指の間も一本一本。あー興奮する。今の俺はどんな顔してるんだろう?顔が赤くなってないかな?股間は大きくなってないかな?

ただ今はオールオッケーー!!!

素晴らしい。拭いてくれるなんて素晴らしいよ秋葉原。一瞬だけケツの穴の気持ちがわかった。何て地球にやさしい場所なんだ。何て股間に罪な場所なんだ。

その後も俺らは、メイドとゲームができるというオプションをちゃっかり使い、メイドカフェを存分に楽しんだ。

あー楽しかった。

時間もたち、そろそろ帰ろうとしていると、店の奥の従業員専用室であろう部屋がカーテンの隙間からチラッと見えた。

ここは夢の国、メイドカフェ。

年は?「☆17才です☆」

出身は?「☆コスモス畑です☆」

好きな食べ物は?「☆イチゴです☆」

ここは妖精の国、メイドカフェ。









そんな妖精は、たばこを片手に金を数えていた・・・・

萌え・・・。
[PR]
# by dachininnga | 2005-11-14 02:22 | life

-Message-

俺はちょっと頭がおかしい。嫌マジで。
自分でも何を考えてるのか分からない時が多々あるのだ。多重人格者?なの?俺。

なぜなら俺ってすんごい繊細なヤツでもあり、すんごい図太いヤツでもあるから。
それにすんごい厳しいヤツでもあり、すんごい甘い。すんごいバカなヤツであり、すんごい真面目。すんごい強くてすんごい弱い。時間にマメだが時間にルーズ。一人は好きだが寂しがりや。まだまだ山ほどある。

俺は金星人−で木星人に影響されやすい霊合成人だから?

俺は昔と大きく性格が変わった。特に高校卒業してから。
昔は本当に怖いものなんて無かった。それはもちろん、ヤンキーや幽霊などは超怖かったけど。
ナルシストであり、暴言を平気で吐いたり、人間関係も全く気にしなかったり。典型的な悪ガキだったな。
それからいつの間にか見えなかった物が見えてきて、繊細さが生まれた。
なぜそうなったかは・・・たぶん傷付いた経験の蓄積と遺伝だろう。
人の気持ちが分かるようになったってやつ?かな。
正直、俺には重く、まだまだ悪ガキでいさせてくれってのが本根だが、悪の俺を天使の俺が邪魔をするんだよね。
だから悪ガキだった俺に、辛い経験が繊細さを生み、今の多重人格な俺がいるんだろう。(大人+子供)みたいな。気持ちわりーは俺。

特に俺が20歳位の時は正直苦しんだ。
この話は家族にも仲間にも恋人にも誰にも言ってない。

当時の俺は全てが閉鎖的だった。将来の不安や迷いが俺を苦しめていたのは分かっていた。が、全てが怖かったんだ。てか、もう病気やな。
特に仲間と遊ぶのが辛かった。なぜやろう?家族や、恋人と居るのは平気だったのだが、仲間だけは。
別にけんかなどしてないし、仲はよかった。
だが、全く盛り上がれない自分がいた。遊んでいる時は、作り笑いで振舞ってた。
何かに自分がとりつかれている様だった。もう、ウツみたいなもんだ。病院行ってたらきっとそう言われてただろう。

誰にも言えなかった。

毎日がしんどかったのを覚えてる。そんな期間が一年位続いた。耐えきれず、恋人がいたが遠距離を選び故郷宮崎を離れ、愛知に行くことを決めた。もう地元から逃げるように。
肩書きは上京の資金を貯めるためと偽ったが、本当のところは仲間と距離をおいて、何か変われる事を信じて・・・。

ただ、人生はそう簡単にいくものでは無かった。愛知に行ってすぐに更に辛い事が待っていたんだ。
恋人との別れだった。そう、フラれたのだ。無論、こんな閉鎖的だった俺についてくる程のドMはいないのだ。
仲間と距離を置いていた俺が、唯一の心の拠り所だった恋人を失った。俺は落ちるところまで落ちてしまった。最大の試練だった。全てを失った気がした。


もう、俺には何も無かった。


しかし、神はそんな俺を見捨てなかったんだ。
人生とは不思議なものだ。そんな俺を救ってくれたのは俺が悩まされていた仲間達だったのだ。
何も無くなった俺がすがったのは自分から距離を置いていた仲間達だったのだ。

でかい物を失ったが、別のでかい物を取り戻したような気がした。閉鎖的だった俺が変わっていくのが分かった。病が治っていくのが分かった。

うれしかった。ほっとした。

それ以来、正直涙もろくなった。

武田鉄矢の贈る言葉の歌詞の「人は悲しみが〜多い程、人にはやさしくなれるのだか〜ら〜」。。。。ビンゴですって思った。

人生は辛い事だらけかもしれない。俺の仲間も最近辛い事があった。

しかし人生どんな辛い事であろうと無駄な事など一つも無いのだ。

きっとそうだよな・・・神様。
それを無駄にしてはいけないんだよな・・・神様。


人間は日々変わって行く生き物である。

俺も明日にはどうなっているかわからない。

これまでもたくさん感情変化してきた。

ただ自分を信じて生きて行こう。

ちょっとだけ自分に無理して、ちょっとだけ皆に甘えて。

自分を信じれなくなったら終わり。

神様は見捨てたりしないさ、俺のように。

だからがんばれよ・・・お前も。 - Don't worry be happy -
[PR]
# by dachininnga | 2005-11-07 03:33 |

運命のバトン

なりきりバトン☆

男性は『女性』になりきって考えてください。
女性は『男性』になりきって考えてください。
今、この時点で
自分が異性に生まれ変わったものとして以下の質問に答えてください。


【Q㈰】朝起きて最初にすることは?

M字開脚

【Q㈪】あなたの職業(学校)はなんですか?

小室ファミリー

【Q㈫】どんな相手と付き合ってみたいですか?

オダギリジョー
   
【Q㈬】自分の自慢できるところはどこですか?具体的に。

色気。はみ毛を気にしない、全く。
  
【Q㈭】どんな格好をしてみたいですか?

常にレオタード

【Q㈮】どこに行ってみたいですか?

温泉、エステ、レオタード屋   
    
【Q㈯】もし本当に自分が異性に生まれ変わったとしたら?

泣く

【Q㉀】このまま生まれ変わったままでいたいですか?

ヤダ。ドスケベだもん


   
【Q㈷】このバトンを5人の友達に回してください。

5人も友達いないっすよー!4人で勘弁して。

見てたらよろしく。

晋哉君
空さん
キキとララさん
まるP


あっ!まるPはおらんな・・・


キキとララは無理かな・・・


晋哉は悲しみのどん底やからな・・・


空さんス・テ・キです・・・


皆様、素敵な人生を。
[PR]
# by dachininnga | 2005-11-04 11:50 | バトンシリーズ

「24」

a0045746_7102547.jpg



とりあえず、僕が生まれた日という事でおめでと〜俺。

普段、親に言えない感謝の気持ちをここで。

悦子ちゃん、敏君、産んでくれて本当にありがとう。そして今まで育ててくれて本当にありがとう。目を見ては、情けない事に絶対言えないのでこのブログを通して伝えます。(まあオカンやオトンはこのブログの存在自体知らないんだけどね)
いろいろ今まで迷惑をかけてきたと思う。ガキなりに2人の苦労は分かってるつもりだよ。これからも迷惑かけると思うけど、ちょっとずつ親孝行出来るようがんばるね。そしていつか、家族皆で旅行に連れてってやるから。だからいつまでも、お願いだからいつまでも元気で長生きして、これからも俺を叱ってください。2人とも正直、世界一大好きやで〜!!

やばい、やばい。書いてるだけで泣けてくるは。
みなさん、これからも何とぞ一つよろしくお願いします。pease☆★
[PR]
# by dachininnga | 2005-10-26 00:00 |

SAY,,thankyou

ありがとうっていい忘れたヤツいる?
       ↑
    LOOK!! LOOK!!   
  
家族に感謝。仲間に感謝。彼女に感謝。


     
[PR]
# by dachininnga | 2005-10-26 00:00 |

屁(へ)

それは、人間の魂の一発。
それは、人間が楽器だったんだと教えてくれた物。
それは、一瞬で人気者になれ、一瞬で嫌われ者になりかねない魔法の煙。

改めましてこんばんは。屁の黒帯、元日田です。私の今の心境といたしましては、やっとこの日が来たか・・・やっと明かす時がきたか・・・と少しホッとしております。それだけ重大なテーマなだけに安易な事は言えないな、と少し緊張もしています。が、しかし!これは私の使命だと思い本題に移らせてもらおう。

さっそくだが人間誰しも屁をこく、多かれ少なかれ。
中には、「ほとんどこかない」「こいてもスカシ」などという大変人生を損している影の屁ップリマンがいるが悲しい。。先生は実に悲しいよ。なぜ堂々と屁をこかない?

自動ドアが屁で開くか、なぜ半笑いで試さない?

あえて閉めきった定員一杯の車の中で、なぜ半笑いで屁をこかない?

出そうになった屁を一回腸にストックしそれを図書館まで持って行き、なぜ半笑いで屁をこかない?

先生は、一回ストックした屁を3回位に分けて楽しむぞ?調子が良ければ屁をこく場所をハシゴするぞ?

影の屁ップリマンはストックするという高度なテクニックは持っているが放出する場所が実家やトイレといった地味すぎる場所なのだ。
お前らは屁の気持ちを考えた事あるか?屁だって生きてるだぞ?たまには屁だっていろんな場所に行きたいさ。

観覧車の中、飛行機の中のコックピット、超満員のコンサート会場・・・

出してみてごらん?先生がついてるさ。きっと願い事が叶うよ?うんこが出たっていいじゃない?
たまに(屁=うんこ)のように五分五分の時はあるよ?でも挑戦しよ?危ない橋を渡ってみよ?きっと願い事が叶うよ?
先生だってあるさ〜。一週間程前あったさ〜。その賭けには失敗したけど後悔はしてないよ?今でもあの時の事を思い出すと泣けてくるよ?そりゃあ号泣さ〜。プチ青春だよ〜。その時のパンツも思い出としてとってるよ?もう8枚目位さ〜。

ただもちろん、幸せな事ばかりでは無いさ。屁によっていろいろな痛い目も見てきた。僕の大好きな優しいおばあちゃんの家に友達を連れて行った時も、おばあちゃんを笑わせようと思い、友達の顔面に屁をこいた瞬間、怒り狂った顔で怒なられた。

「人の目の前で屁はしたらいかん!!」

あ、あ、あんなにやさしかった僕のおばあちゃんが・・・

初めてあんなに怒られたさ。そう、屁で。うん、初めて。。
正直そんなおばあちゃんもキッチンでこっそり屁をこいているのを聞いたがね。。

ば、ば、ばあちゃん・・・


僕の愛していた人の前で初めて屁をこいた時もそうさ。ケツとケツをくっ付けて屁の移植という大手術を行ったんだが予想以上に音量が大きすぎた。そう、予想以上に。

し、し、しまった!

彼女は表情には出さなかったが、たぶんドン引きさ。

それ以来かな・・・あまり屁をしても笑えなくなっていったのは。。。
それ以来かな・・・関係がギクシャクしていったのは。。。



屁とはいったい何なのだろう・・・

屁とはなぜお尻から出るのだろう・・・

このブログを書いてる今も既に7、8発位はこいてるが分からない・・・

今日の臭いは格別だが分からない・・・

屁の出る瞬間を携帯動画で撮影しても分からない・・・

こんなに体を張ってるのに・・・

ただ、分かる事は一つだけ。



今日の日記に「屁」という漢字を28回使ったという事だけさ・・・
[PR]
# by dachininnga | 2005-10-25 04:35 | 考える人

同世代

a0045746_2563043.jpg


誰しも多かれ少なかれ、仲間が居るだろう。そう、かけがえの無い仲間が。俺にも、もちろんたくさんいる。この写真に写ってないヤツも含めたくさん。

共に同じ目線でいろんな画を見てきた。共に笑い、共に泣き、共に苦しみ、そしてまた共に笑う。その繰り返しが絆を生んできた。
何も怖い物など無かった少年時代・・・大人のふりして飾ってた青春時代・・・
いろんなヤツに笑いをもらった。いろんなヤツの壁を皆で飛び越えてきた。俺のいろんな壁も皆で一緒に飛び越えてくれた。
だがこの年になり、なかなか皆で会う機会がなくなってきた。地元で頑張ってるヤツ、県外で夢追ってるヤツ、海外という完全アウェーで戦ってるヤツたくさんいるからだ。
だがこいつら皆は仲間がいるから今があり、過去があり、将来があるのだ。
もちろん俺も含めて。
無論、仲間とは距離など関係ないし、一生きってもきれない関係なのだ。

うん。。。そう願うぜ。

正直言って、この先何が起こるのか全く分からない。一瞬でハゲてしまう程の光輝く未来が待っているのかもしれないし(二つの意味で)、一瞬でハゲてしまう程の悲惨な未来が待ってるかもしれない(まあハゲ以上の悲惨な出来事はそう無いぜ)
まあ、いろんな壁にぶち当たっても皆でまた飛び越えればいい。そのかわり、幸せという名の笑いも少し分けてもらいつつ。

面と向かってはなかなか言えないが、

正直、お前ら居ないと始まらない。お前ら居ないと笑えない。

お前も、お前も、お前も、そう、そこのお前もだ。

また会って笑える日があるから皆、今をがんばれる。

なあ、そうだろう?

将来、ビックになって笑おうぜ。一人もリタイヤすんじゃねーぞ。最後に、






俺に幸あれ、仲間に幸あれバ〜カ。キマッた。
[PR]
# by dachininnga | 2005-10-24 05:30 |

深夜

只今の時刻、朝の5時前。。

外はすっかり肌寒く、大変静まり返っている。そりゃそうだろう。ここは眠らない街東京と言えども、普通のヤツなら寝てるわな。。。
え?何でこんな時間に起きてるのかって??そんな事言うまでもないさ。。。

眠れないのだ・・・。

よしっ!こういう時はと、天才の頭がひらめいた。天才はひらめいたら即行動。
約一時間をかけ、掘り出し物のAV鑑賞。。。。がっ!!

眠れない。。。

眠れないばかりかガマン汁とのにらみ合いさっ。
結局その後、男の勝負に負け、下半身をスッキリさせちゃたさっ。がっ!!

ひらめいちゃった。またひらめいちゃった。天才の頭は休みを知らない。ひらめいたら即行動。
イタズラ電話大作戦!!この時間はゾクに言う魔の時間帯。何でも笑える。
フ、フ、フ・・・。やばい、今から笑いが止まらない。。

ターゲット1人目はと・・・
携帯を片手に検索していく・・・。こいつだ!ピ、ポ、パ。通話押す。もち非通知で。

プルプルプル・・・プルプルプル・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でない・・・。

中学からの知り合いのクソ谷口にシカトされた。あいつ今度会ったら、ヤツの愛車のボンネットにうんこしよう。そう決めて諦めた。
天才は切り替えが早い。2人目はこいつだ!ピ、ポ、パ。通話押す。もち非通知で。




ビックリするくらいの非通知拒否・・・・・。俺は本当に天才なのか・・・・・
[PR]
# by dachininnga | 2005-10-21 04:46 | life